DaiはどこDai?

2020年9月14日

「真の知性は知識でなく想像力に表れる。」

ーアルバート アインシュタイン

すべてを忘れて、世の中の喧騒から離れて、創造性に目を向けてみましょう。

自由な発想を持つ、クリエイティブなあなたにDaiをプレゼントします。(そうです!そこのあなたです!)想像力を膨らませて、名前にDai(ダイ)が入っているものを探したり、Daiに関係するものを作ってみてください。そして、写真を撮って、ハッシュタグ #どこDai と簡単な説明をつけてツイッターでシェアしてください。1人の参加者につき複数回の応募が可能です。難しいルールはありません。どんなアイデアでも歓迎します!


100DaiとMakerのオリジナルグッズが当たるかもしれません。応募してみてください。

参加方法:

  1. 名前にDaiが入っているものを探したり、Daiに関係するものを作ってしてみてください。
  2. それを写真に撮り、ハッシュタグ #どこDai と簡単な説明をつけてツイッターに投稿してください。 
  3. キャンペーンは9月15日(火)から2週間にわたって行われます。9月30日(水) までに当選者を発表します。

注意事項

  1. 名前にDaiが入っているもの、Daiに関係するものの写真、ハッシュタグ#どこDai、説明文が必要です。
  2. キャンペーンは9月15日から9月29日までの2週間実施されます。
  3. 「いいね!」の数が多い上位5作品には、100DaiとMakerグッズをプレゼントします。
  4.  上位5作品の他に、Makerが特別賞受賞者3人にも100DaiとMakerグッズをプレゼントします。
  5. 当選者は9月30日までに発表します。

Daiの利用方法

受け取ったDaiは、DeFiエコシステム促進のサポートなど、様々な方法で利用することができます。さらに、Daiを保持してシステム上でさらにDaiを得ることや、任意のチャリティに一部または全部を寄付することも可能です。例えば、受け取った寄付を全てサポートしているプロジェクトに渡しているDustAidや、暗号通貨での寄付を開始したUnicef New Zealandへの寄付ができます。

 MakerおよびDaiについて

MakerDAOは、Makerプロトコルを通して経済的安定性および透明性を世界経済にもたらすことに注力している分散型組織です。Makerプロトコルは、世界初の公平な暗号通貨Daiの発行ができる包括的プラットフォームです。Daiは、完全にブロックチェーン上に存在している、資産に担保された分散型安定した暗号通貨で、ボーダレスで誰でもどこにいても利用可能です。Daiは現在、イーサリアム・ブロックチェーン上にありますが、ブロックチェーンだけにとらわれずに利用できるように構築されています。

  ※免責事項:Maker Foundationは、#どこDai 参加者がDaiを受け取れることは保証できません。Dai提供の対象になるためには、参加者は前記の注意事項に基づいて2020年9月15日から2020年9月29日までの間に投稿しなければなりません。何らかの理由で当社がキャンペーンを終了すると決定した場合、Daiの提供は終了予定日を待たずに終了する可能性があります。このキャンペーンに画像を投稿することで、投稿した画像を使用または再利用する、もしくはその両方の、世界全域で有効なロイヤリティフリーの非独占的かつ取消不可能なライセンスをMaker Foundationに提供することに同意したものとします。

2020年9月14日