Makerブログ

Makerからのニュース、近況、お知らせ

  1. Maker Foundationが解散に向けて尽力

    June 16, 2021

    Maker Foundationは、Makerプロトコルの長期的な安全性および持続可能性確保に努めてきました。現在Foundationは、遅くとも21年12月31日の解散を目標に尽力しています。

  2. Maker Foundation保有の開発資金をDAOへ返却

    May 3, 2021

    Makerコミュニティが、2018年9月のMKR投票で承認されたMakerガバナンスの5つの中核原則を支持したおかげで、FoundationはDAOを立ち上げ、その終わりに向けて進むことができました。

  3. MakerフォーラムがMakerDAOコミュニティの中心となっている理由

    April 28, 2021

    Makerフォーラムとは、MakerDAOおよびMakerエコシステムの発展を目的とした、一般人による生産性の高い議論を促進するために使用されている、コミュニティの場です。コミュニティ・メンバーは、その他の様々なソーシャルチャネルで情報を共有していますが、フォーラムでの議論は、Makerプロトコルの重大な変更へ繋がることもあります。

  4. 投票知識をつける:Dai市場を分析するための4つのリソース

    April 27, 2021

    Makerの投票者は、意思決定の判断材料として、事実およびデータに基づいた幅広い資料を探しています。これらの資料には、新規担保資産の提案および承認から、安定化手数料および債務上限の設定に至るまで、プロトコルおよびDAOの主要な側面を全てカバーしたウェブサイトやドキュメントなどがあります。

  5. Liquidation2.0のアップグレードに関するエグゼクティブ投票が開始

    April 21, 2021

    Liquidation2.0のアップグレードは、一年間におよぶ努力、およびコミュニティからの多大なフィードバックおよびサポートにより可能になりました。重要なことに、Makerが完全な分散化へ邁進していく中で、Foundationチームが主要な技術的および機能的貢献をDAOへ提供するのは、このアップグレードで最後となります。

  6. Making Maker:2021年3月

    April 12, 2021

    分散型金融の略歴を解説した見事なデザインのインフォグラフィックに始まり、「投票知識をつける(Informed Voting)」と題したブログ三部作の第一弾に終わった3月、MakerのコンテンツはDeFiおよびガバナンスに焦点を当てていました。その他にも3月に起こったことを振り返ってみましょう。